BLOG

  • -
  • TOP
  • -
  • EX BLOG
  • -

ポルシェ 996GT3 アライメント調整 997カレラ4 スポーツクラッシクホイル ブリジストンRE050 Nマーキング | 20120403

先週末の日曜日もたくさんのお客様にご依頼をいただきました。
その内の一部を紹介させて頂きます。
まずは996GT3のお客様へのアライメント調整サーキットVer
IMG_0895.jpg
こちらのお客様にはサーキット仕様でということで調整させて頂きまして、
アライメントに加えてエンジンオイル交換もMOTUL300Vにて交換させていただきました。

そして997カレラ4のお客様にはお持込みいただきました純正スポーツクラッシックホイルにRE050Nマーキングを装着させていただきました!!
IMG_0891.jpg
IMG_0894.jpg

最近は911の19インチのフロントサイズが欠品が長く続いているためお客様にはご迷惑をおかけしておりますが、
元々当店のポルシェタイヤシェアを二分していることもありポテンザRE050Nマーキングのご依頼が多くなっております。

ミシュランももう少々お時間を頂くかと思いますが、摩耗が進んでいる911の方は是非RE050もご検討よろしくお願いします。

皆様ご利用ありがとうございました。

ポルシェ 997カレラ4Sカブリオレ PDK タイヤ交換アライメント調整ありがとうございます!! ブリジストン RE050承認Nマーキング付き | 20120406

最近とってもご依頼の多いポルシェのタイヤ交換やアライメントですが、
997カレラ4Sカブリオレのお客様からのご依頼で、くどいようですがブリジストンのRE050ポルシェ承認Nマーキング付きのタイヤにて交換後、アライメント調整をさせて頂きました!!
IMG_0963.jpg
IMG_0968.jpg
IMG_0965.jpg

今回のお客様へは交換後に摩耗と接地が改善するようにアライメント調整まで承りましたが、
911の四駆モデルにはなぜかリアの内減りが多く見受けられます。
ターボや4Sにお乗りの方でご心配の方は一度点検だけでもお勧めいたしますのでよろしくお願いします。

ポルシェネタが続いておりますが、本日もまた997のお客様にRE050承認Nマーキング付きのタイヤをご依頼いただきました。
誠にありがとうございます。

そして明日の週末もポルシェポルシェBMWと続きますが、ご利用のお客様皆様誠にありがとうございます!!

お花見シーズンの今、911カブリオレでドライブなんて最高ですね!!
ありがとうございました。

ポルシェ 997カレラ4 H&Rローダウンスプリング交換 987ボクスター BILSTEIN車高調サスペンションキット BSSキット交換ありがとうございます!! | 20120407

本日もBMWのブレーキ交換やCSLのエンジンオイル交換に始まり、ポルシェ997カレラ4や987ボクスター等たくさんの皆様にご来店いただきありがとうございました。

997カレラ4のお客様にはH&Rスプリングに交換のご依頼をいただきました。
IMG_0993.jpg
IMG_0987.jpg
IMG_0992.jpg
IMG_0991.jpg
交換後の車高にはお客様もご満足いただけたようですが、保管場所車庫の構造上、入庫可能か否かを点検の上
スペーサーを装着しそれからのアライメント調整をさせて頂く予定となっております。

そして987ボクスターのお客様からはBILSTEINの車高調サスペンションキットのご依頼をいただきました。
IMG_1006.jpg
IMG_1002.jpg
IMG_1009.jpg
IMG_1011.jpg
こちらのお客様も、装着後少し走行していただいた上、スペーサーを装着してからのアライメント調整となっております。
本日の2台のポルシェの作業ですが、実は共通点がございまして、2台ともドライブシャフトのフランジを外さなければ作業が出来ません...
911の2駆モデルであればフロントもサクサクと交換できるのですが、ターボや4Sなど4駆モデルでは左フロントのストラット交換が少し時間がかかります。
987ボクスターではアームの可動範囲ではノーマルのサスペンションが長いためずらすだけでは外せず、
ドライブシャフトとナックルごとリアは分解が必要となります...

それでももちろん手馴れたスタッフは時間通りにすべての作業を終えさせて頂きました。
サウペンション交換の際はポルシェに限らず、リフトアップした状態で組み込んでアームの取付ボルトを締め付けまで行いません。
交換後は仮締めしたボルトを1G設置状態でのアーム位置で締め付けをするため写真のように設置した状態で締め付けを行います。
IMG_0997.jpg
このように作業させていただくことでブッシュの伸び縮みのテンションが適正となり、逆にジャッキアップしたまま締め付けをおこなってしまいますと、ブッシュの可動範囲を超え極端にブッシュにテンションがかかってしまい、
損傷の原因になるだけでなく、乗り心地の悪化や本来の車高ではなくブッシュのテンションで車高が上がってしまうことも多々あります。
という訳でサンビームのサスペンション交換の作業には床式の2段階リフトアップが出来るリフトを採用させて頂いております。
サスペンションの交換だけでなく、アライメント調整の作業におきましても一度リフトアップしてしまったサスペンションは手で揺さぶっただけで車高は落ち着かず、少し前後に走行して車高を落ち着かせて計測させていただかなかればなりません。
リフトアップから接地した直後の数値では、車高も高く本来ターゲットにする数値にも誤差がかなり出てしまいます。
本日の作業だけでなく、全てのお客様にもきっちりこだわって作業させていただいておりますので皆様ご安心してご依頼ください。

本日もたくさんのご依頼ありがとうございました!!
IMG_0994.jpg
IMG_0998.jpg

本日もたくさんの作業依頼ありがとうございます!! | 20120413

本日も朝10時の開店時間から途切れることなくたくさんのお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございます!!
開店同時からカーボンクリーンに始まり、アライメントアライメントと途切れることなく作業させて頂いております。
閉店間際の現在の時間でもまだ様々な作業をさせて頂いております最中です。

こちらは現在作業中のW204のCクラスのお客様にご依頼頂きましたアイバッハスプリングの交換作業ですが、
いつもどおり車を一度接地させてから締め付けを行います。
IMG_1083.jpg
交換後のアライメントはスプリングが馴染み車高が安定してから調整させて頂きますが、
ダウン幅など気になるお客様もいらっしゃるかと思いますので完成後改めてアップさせて頂きます。

そして、店長のブログにございましたエンジンオイル漏れなどの修理の件ですが、
木下が作業させていただいておりました方のE90 320の写真がこちら!!
IMG_1080.jpg
IMG_1081.jpg
驚愕の写真ですが、この異物は本当にエンジンの中から出てきたものなんです!!
こちらのお客様のオイル交換のサイクルは25000kmに一度のペースだそうですが、
この写真をみたらそれで良い訳なんて無いですよね...

当店では5000km前後までの交換をおすすめしておりますので交換時期が近いお客様はご相談ください。

こちらのお車はこのあとリキモリモータークリーンにて洗浄後フィルターと合わせてオイルを交換させて頂きました。
次の交換は早めのスパンでとお伝えさせて頂きましたが、皆様もこのようなことになる前に交換を!!

ポルシェ 987ボクスター スペーサー取り付け アライメント調整 | 20120419

先日ビルシュタインの車高調を装着させて頂きましたお客様に車高の調整を行い、
別にオーダーいただいておりましたスペーサーを装着させて頂きました後アライメント調整をさせて頂きました。
IMG_1094.jpg
IMG_1092.jpg

装着直後からスプリングの初期馴染みで5ミリ前後更に下がっておりましたが、
アライメント調整の前に、お客様にご希望をヒアリングのあと、車高を調整させて頂きました。
車高を下げたことでキャンバーが付き、
フェンダーの奥へ引っ込んでしまっているように見えるキャンバーを適正値へ戻し、
前後にご希望の厚みのスペーサーを装着させて頂き、アライメント調整で完成となりました。

サンビームでご購入頂きましたダンパーは、例外のケースを除きまして完成後もご希望がございましたらアフターフォローで車高の調整をさせて頂けますので、装着間もないお客様や装着後一年未満のお客様がいらっしゃいましたらご相談ください。

ポルシェ 997ターボ タイヤ交換 コンチネンタル フォースコンタクト アライメント調整 | 20120420

本日も皆様ご来店ありがとうございました。
昨晩〜今朝にかけて作業させていただいておりました997ターボにコンチネンタル フォースコンタクトを装着させて頂きました。
IMG_1116.jpg
IMG_1118.jpg
IMG_1117.jpg
こちらのタイヤはGT3 3.8RSのお客様にもテストいただいておりますが、街乗りレベルでも決して乗り心地が悪いというわけではなく、タイヤの剛性もしっかりございましてグリップレベルもサーキットでも不足なく使用して頂けます。
ターボの特性を考えましてもドカッとアクセルを踏み込むお客様にはご納得頂ける縦グリップも備えておりますので、
街乗りのお客様にもご利用頂けます。

タイヤ交換後は、定番のアライメント調整まで作業させていただきました。
こちらのお車も例外でなく、リアは内減り傾向になる数値でしたのでしっかりと調整させて頂きました。
ポルシェのリアタイヤは太く、車高も低いので気付かないお客様も多いので、皆様のお車も一度点検をおすすめいたします。

PCCB装着車両でしたが、もちろんホイルを外すときなどはキャリパーに傷がつかぬ様、最新の注意を払いまして作業させていただいておりますのでご安心ください。
IMG_1120.jpg
ご利用ありがとうございました。

ポルシェ 997 カレラ4 アライメント調整 | 20120422

本日は先日H&Rのスプリング交換をしてローダウンさせて頂きましたお客様の997カレラ4のアライメント調整をさせて頂きました。
IMG_1144.jpg
IMG_1141.jpg
こちらのお客様も先日のボクスターのお客様同様スペーサーを装着してからのアライメント調整でしたが、
フェンダーとのクリアランスを見ながらリアキャンバーを決定させて頂きました。
バネ交換等で車高が変わった際、アライメント調整はセットでお考えください

本日も朝からたくさんのお客様にご利用いただきましてありがとうございました。

ポルシェ 997 GT2 タイヤ交換 クムホV700 | 20120424

本日は気温も高く過ごしやすい一日でしたが、
サンビームでは車検でお預かりしているお車の整備の仕上げや、タイヤ交換など忙しくさせて頂きました。
お昼ごろにご入庫頂きましたポルシェ997 GT2にはクムホのV700を装着させて頂きました。
IMG_1150.jpg
IMG_1153.jpg
IMG_1149.jpg
こちらのお車にはTE37SLが装着されておりますが、
純正空気圧センサーRDKが付いているお車でもセンサーをTE37SLに移植できますので、
ホイル交換の際にも問題なくRDKは作動いたしますのでご安心ください。

本日もタイヤ交換、オイル交換等、ご利用いただきましたお客様、
平日のお忙しい時にご来店いただきまして誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

ポルシェ 997カレラS PDK ビルシュタインBPSーKIT 交換 アライメント調整 | 20120426

連日ポルシェの作業を紹介させていただいておりますが、
昨晩は997カレラS PDKにビルシュタインのBPS−KITを装着させていただきました。
IMG_1157.jpg
IMG_1158.jpg
IMG_1164.jpg
こちらのお車はPASM車ですが、もちろんPASM対応の車高調となっておりますのが、
低速でも乗り心地もマイルドで、高速走行中はダンパーをスポーツモードにすればフアフアとした乗り心地にはならず、
しっかりとした接地感が得られます。

装着後は車高を4輪細かく合わせ、アライメント調整をいたしまして完成です。

本日も朝から晩までたくさんのご依頼を頂きましてありがとうございました。
連休前の営業日もあと僅かとなりますが精一杯のサービスを心がけ営業させて頂きます。

本日もありがとうございました。