BLOG

  • -
  • TOP
  • -
  • EX BLOG
  • -

GIUGIARO QUARANTA comming!! | 20080712

先日の極秘ゲストご来店のエントリーからしばらくの時間が経ちましたが、ついに発表!! 皆さんこの車をご存知ですか? こちらは世界のGIUGIAROのデザインコンセプトカー「QUARANTA」という車。 「QUARANTA」は、ジウジアーロの40周年を記念したコンセプトカー。トヨタが掲げる「HYBRID SYNERGY DRIVE」を開発コンセプトに、走りの気持ちよさを味わえるハイブリッドカーを目指した。エンジンもミッドシップとしている。  ハイブリッドシステムは、トヨタのシステムを採用している模様。3300ccV6ガソリンエンジン+電気モーターの構成とし、駆動方式は4WDとした。最高速度は、リミッター付きで時速250km。航続距離は、ガソリン(60リッター)と電気の組み合わせで1000kmとしている。  ボディサイズは、全長4450×全高1230mm。ホイールベースは2620mm。大人3人と子どもが乗車できるスペースを持たせた。  なお、ルーフにはソーラーパネルを配置。太陽光発電を利用して最大250ワットの電力を得られるようにしている。 (記事参照) そんなワールドトピックスにもあがるこの車がビームにcomming!! いかがでしょうか!! そしてそしてビームに来たのは車だけではありません!! Italdesign GIUGIAROデザインディレクターのファブリッツィオ様のご来店です!! ファブリッツィオ様はイタルデザイン創始者のジョルジェット ジウジアーロ様のご子息であります。 ご本人は一言では申し上げられないほど暖かいお方で、緊張しっぱなしの僕たちスタッフごときにもご丁寧に対応していただきました。 そこにはこのたった一つのエントリーでは語り尽くせないものがありましたので、 追ってまたその詳細はUPさせていただきます!! 最後に名残惜しくもビームを後にする御一行様。 この夢のような一日に感謝いたします。 ところで何故ビームにご来店いただいたのかといいますと。。。。 詳細は申し上げられませんが、 SUNBEAMにはこのようなスーパーカーも楽に上げられる万能な床式の低床リフトがあります。 そして、SUNBEAMには光学式アライメントテスターがあります。 そして、SUNBEAMには何十年も伝わっているタイヤ交換のノウハウがあります。 っとそんな感じです。 皆様のご想像にお任せいたします。

E92M3 サスペンション SUNBEAM×Aragosta-GT3way入荷!! | 20080715

SUNBEAM自信作のサスペンションキット オリジナルAragosta-GTが入荷しました!! 92M3がデリバリー以来、執念でセッティングを出してきたこのサスペンションキット、結果が求められるレースシーンでも大活躍しています。 ご興味のある方はお問い合わせください!! 装着後の詳細はチーフのブログでお楽しみにしてください。

E92 M3 デモカー af-imp 表紙GET!! | 20080716

もうご覧になった方もいらっしゃると思いますが、SUNBEAMデモカー 92M3 1号車をaf-imp8月号の表紙に掲載していただきました!! 92M3 1号車はこのカット以降かなり進化したのですが、この頃くらいのカスタマイズも見やすくてすっきりしてい良いですね!! af-imp編集部の皆様、E63−EXを含め2度の掲載ありがとうございました!!

E92 M3 キドニーグリル BLACK or WHITE? | 20080722

先日まで92M3 1号車のキドニーグリルはカーボン枠にブラックフィンでした。 カーボンパーツはもちろんレーシング風モディファイには絶好のアイテムであるには間違いありません!! でも、カーボンを使わずともレーシー(速い車)っぽく見せるには他にも方法はありますよね!!(完全に私の主観で失礼します) ソリッド!!これも一つのやり方です。 純正のメッキグリルをソリッドにペイントアップ!! 今回はグリルの枠をボディー同色にして、フィン本体をつや消しブラックと同色の2種類を作ってみました。 たかがフィンの色、されどフィンの色!! フィンの色一つでキャラクターは、だいぶ変わりますね。 僕の主観ですが、ブラックはレーシー、ホワイトはCITY派スタイリング。そんな風に見えるかも。 興味を持っていただいたお客様は、カスタマイズの方向性で選んでみてはいかがでしょうか!! 是非!!

E92 M3 足回り サスペンション 掲載記事UP!! | 20080723

少し前の記事になってしまいましたが、雑誌「LEVOLANT」さんに掲載していただいた記事をUPさせていただきます。 読み返してみるとAragosta-GTを装着の1号車について大変うれしいタイトルが付けられています!! 「サーキットのラップタイムを削り取るサスキット」 このAragosta-GTのコンセプト及び目的をズバリ表現していただいた感じで嬉しかったです!! 地道にコツコツとセッティングしているので、量販パーツというより、お客様の目的への近道に使っていただける足回りになればと思っています。 他にも完全ストリート向けのAragosta-EXという違うセッティングのモノもございますので、 ご興味のある方はお問い合わせください!!